BEN「オフザレコード」ジャケット写真

2020年5月15日(金)韓国でバラードの女王と言われる歌手BEN(ベン)のニューアルバム「オフザレコード」が主要音楽配信サービスを通じて日本でのストリーミング配信及びダウンロード配信を開始する事を発表します。

また、ニューアルバムのリリースを記念して同日よりMAJOR9 JAPAN公式YOUTUBEチャンネルにて収録曲のうち5曲の日本語字幕入りミュージックビデオを公開いたします。

韓国で今最も勢いに乗るバラードの女王が贈るニューアルバム

待望のニューアルバムとなる本作「オフザレコード」では、新曲5曲と過去のヒット曲のメドレー曲を含む全6曲が収録されている。

自分のもとから去っていった恋人に向けて「愛の意味を教えてくれたけど最後には別れの辛さも教えていった”ずるい人”」と歌う本作のタイトル曲「ずるい人」や、恋人と別れた後の辛い日常を「いっそ一人の方が気楽で良い」と爽やかな曲調の中強がって歌う、人気シンガーソングライターのジョクジェとのデュエット曲「いっそ良かった」、他、「あの日、渋滞さえなかったら」「瞳が語ってたよ」「I'll Give My All To You」「別れてくれてありがとう/180°(メドレー)」がラインナップされている。愛する人との別れやそのきっかけとなってしまった行動を悔いる気持ちなど誰もが共感できる思いをBENの特徴である情熱的な歌声で感情豊かに歌い上げている。その歌声を聴けば、何故BENが韓国で支持を得続けているかの理由がよく理解できるだろう。

タイトル名:『オフザレコード』

配信専用URL:https://linkco.re/za9vh8RG

収録曲

  1. いっそ良かった feat. JUKJAE
  2. あの日、渋滞さえなかったら
  3. ずるい人
  4. 瞳が語ってたよ
  5. I'll Give My All To You
  6. 別れてくれてありがとう/180°(メドレー)
  7. ずるい人(Inst.)

公式YOUTUBEチャンネルではミュージックビデオも一挙公開!

「ずるい人」MVより

公式YOUTUBEチャンネルでは、5月15日(金)よりアルバム『オフザレコード』の収録曲5曲の日本語字幕入りミュージックビデオ(MV)を一挙公開します。アイドルグループ「今月の少女」に所属するヒジンが主演するタイトル曲「ずるい人」のMVでは韓国で公開すると瞬く間に大きな話題となった。また、「瞳が語ってたよ」のMVではスタジオライブ形式で歌うバージョンを、「いっそ良かった」のMVでは、シンガーソングライターのジョクジェとセッションしたスペシャルバージョンをそれぞれ公開する。


MAJOR9 JAPAN Official YouTubeチャンネルでは、『オフザレコード』のMVの他、VIBEが歌う、別れた彼女の電話を今も待ち続ける男の切ないバラード「Call me back」、ヨセプ「春風で君を飛ばしちゃおう」のMVも同時に公開します。日本語字幕が付く事で曲の世界が身近に感じられるのはもちろんの事、日本では新鮮に感じられる様な繊細な表現がお楽しみいただけます 。    

〈MAJOR9 JAPAN Official YouTubeチャンネル5月15日配信予定一覧〉

  1. ずるい人 / BEN(https://youtu.be/bSdT9ESBNO4)
  2. いっそ良かった feat. JUKJAE(スペシャルVer) / BEN(https://youtu.be/IEQ8i1z1dbI)
  3. あの日、渋滞さえなかったら / BEN(https://youtu.be/mVgmea8IngQ)
  4. 瞳が語ってたよ(スタジオライブVer) / BEN(https://youtu.be/1n289A6jchs)
  5. I'll Give My All To You / BEN
  6. Call me back / VIBE(https://youtu.be/j9HA4dDQSQE)
  7. 春風で君を飛ばしちゃおう / ヨセプ(https://youtu.be/CvGqX1DQzow)

【BENのプロフィール】

2010年デビュー。
韓国で今最もアツい女性シンガーの一人。「バラードの女王」「小さな巨人」のニックネームを持ち、身長150cmにも満たない小さな身体から放つパワフルな歌声で聴衆を魅了し続けている。

2019年には韓国歌謡界で最も権威のある2019 GAON MUSIC AWARDで2冠に輝いている。代表曲は、「熱愛中」、「180°」。
[経歴]
2019 GAON MUSIC AWARD 2冠受賞
2018 KMPA OST部門大賞受賞
2017 KBS [不後の名曲] ファイナル優勝
2014 tvN [パーフェクトシンガー]最高ポイント獲得
2014 MBC [私は歌手だ]
2014 Mnet [トロットX] 準優勝

おすすめの記事